お店選びで幹事が気を付けておくべきこと

お店選びで幹事が気を付けておくべきこと

居酒屋で飲み会を行う際、幹事の役割がとても重要になります。

 

その飲み会が成功するか否かは
幹事の腕にかかっていると言っても過言ではありません。

 

そして、そんな幹事の最大の役目がお店選びです。

 

具体的にいくつかのポイントを挙げてみますと、
まずお店選びの際に重要なのが予算です。

 

いくら良いお店を探したとしても、
そのお店を利用できるだけの予算が無ければ仕方がありません。
ですから、お店を選ぶ際には予算内で飲めるお店を探す必要があります。

 

次に参加人数の確認です。

 

参加する人が何人になるかによって幹事を務める方は、
個室で十分か、それともお店自体を貸し切るかといったことを決めなければなりませんので
この点も非常に重要です。
この立川の居酒屋は27名までの貸切が可能なので、事前に人数の確認はしっかりと行い、予約後に増減が発生した場合の連絡もきちんと行いましょう。

 

そして次に大切なのが飲み会に参加する人の好みを把握することです。

 

と言うのも、最近では若い男性でもお酒あまりを飲まないという方が多く、
その反対に若い女性でもよくお酒を飲むという方が増えてきており、
若い男性が多ければお酒を多く飲んで、
若い女性が多ければお酒はあまり飲まないという状況ではなくなってきているのです。
ですから、幹事を務める方は
参加者のこうしたニーズを十分に把握した上でお店を選ぶようにしましょう。

 

最近ではお酒以外のドリンクメニュー(例えばノンアルコールビールなど)が
充実しているお店も増えてきていますので、そうしたお店がおススメです。

 

また、「とにかくお酒をいっぱい飲みたい」という参加者が多い場合には
飲み放題プランを利用するのも良いでしょう。