ワイン初心者にオススメのワイン居酒屋

ワイン初心者にオススメのワイン居酒屋

あなたは居酒屋に行くと、何を飲みますか?
多くの人が居酒屋と言えば、生ビールやチューハイを注文するという人が大半でしょう。
メニューにワインがある居酒屋もありますが、せいぜいグラスワインで赤ワインと白ワインがそれぞれ1種類あればいい方です。

 

しかし近年居酒屋でワインを注文する人が増えてきて、そのニーズに合わせるように、メニューにワインが充実したワイン居酒屋が増加傾向にあります。
ワインバルよりも、もっと気軽に利用出来るワイン居酒屋の特徴について紹介します。

 

従来の居酒屋では、居酒屋に置いてあるワインは美味しくない、そもそも居酒屋の料理とワインが合わない。
店員がワインについて詳しくないなど、ワインが好きでも注文しづらい環境でした。

 

ですがワイン居酒屋は、ワインバルとは異なり、お店の業態は居酒屋のスタイルでありながら、居酒屋メニューをワインに合う料理にアレンジしています。
 

 

例えばフードメニューは、焼き鳥やポテトフライ、スペアリブやソーセージなど一品料理を用意しています。
そしてワインも数種類から数十種類用意する本科的なワイン居酒屋も少なくありません。

 

ワインに興味があっても、ワイン初心者だといきなりワインバルに行くのは、ハードルが高いですよね。
ですがワイン居酒屋であれば、雰囲気は普通の居酒屋と大差ないので、年齢層問わず入りやすいと言えます。
それでいてワインの種類も充実しているので、ワイン居酒屋で、いろいろなワインの味を覚えていくといいでしょう。
それにお酒好きにしてみれば、ワインはボトルで注文すると、グラスで注文するよりも割安になりリーズナブルな価格で楽しめます。