居酒屋で季節を感じる

居酒屋で季節を感じる

私たち人間は文明社会を築きながらも、絶えず自然の恵みを享受しながら生きています。
それを最も強く感じシチュエーションといえば、食事ではないでしょうか?
季節によって採れる野菜や魚が変わってくる日本は、旬を色濃く感じられる風土です。

 

飲食店として人気を高めている居酒屋においても、旬の食材を活かした料理やおつまみを楽しみましょう。
 

 

季節の食材を特に重視している居酒屋としてご紹介したいのが、郷土料理を提供する居酒屋です。
その土地に住む人たちが長年食べ継いできたのが郷土料理です。

 

昔は現在のように物流が発展していませんでしたから、地域で採取、栽培したものを上手に生かした料理がいくつも生まれました。
郷土料理はそれが年月を重ねて変化したものであり、現代風にアレンジされたものも存在します。

 

前述したように、四季のある日本では季節によって採取可能な食材は変化します。
そのため、地元の食材を有効活用した郷土料理も四季ごとに違った味わいになるのです。

 

郷土料理を召し上がる際には、ぜひ地酒をご一緒に飲んでみてください。
地酒とはその名の通り、特定の地域だけで作られたお酒のことをいいます。
原料となる食材はもちろんのこと、製造方法に関してもメーカーによって工夫がなされており、まさに地元でしか飲めない味なのです。

 

郷土料理を提供する居酒屋では、独自の販売ルートや伝手を辿ることで、貴重な地酒をリーズナブルな値段で提供しているのです。
旬の食材を堪能したいという人はぜひ郷土料理と地酒を居酒屋で注文してみましょう。