お通しをカットしてお得に楽しむ

お通しをカットしてお得に楽しむ

居酒屋を訪れた際に、必ずといって良いほど出される一品料理というものがあります。
いわゆるお通しと呼ばれるものです。
お通しとはそもそも、お店側がお客に対するおもてなしの心を表すものとして提供する料理でした。
最初に注文したお酒や料理が来るまで、
お口が寂しくならないというようにという計らいのもと、小鉢に少量の料理を入れて提供するお店が多いようです。
先付けや先出しと呼ばれることもあり、お客にとっても注文することなく料理を楽しめる点がメリットといえます。
お通しも居酒屋が提供する料理ですから、当然対価を支払うことになります。
しかし最近では、自らが注文したわけでもないお通しに対して
料金を払う必要が無いのではないかという考えがお客の中に生まれてきたのです。
お客にはメニューを選択する権利があり、何も言わずに出されたお通しに対して対価を払うのは勿体ない。
このような考えを抱いたことはありませんか?
お通し代として請求されるのは数百円程度というのが相場ですが、そのお金があればもう1杯お酒を飲めますよね。
居酒屋をお得に楽しみたいという人は、お通しカットサービスを実施しているお店を訪れてみましょう。
お通しカットとは、その名の通りお通しを断ることが出来るサービスのことです。
お客にとっては、自分たちが食べたい料理にだけお金を払うことになりますから、
より高い満足感を得られる結果になります。

実際のところ、居酒屋チェーン店では席に着いた段階でお通しはいらないという意思を伝えることで、
お通しを断ることが出来るお店が増えています。
ただし、すべてのお店でお通しカットを行っているわけではありませんので、
来店する前に電話などで確認しておくと良いでしょう。

 

お得で美味しいおすすめな居酒屋はこちら。https://r.gnavi.co.jp/23bed20y0000/